プログラミング学習の意義とおすすめ言語

プログラミング学習のメリット

プログラミング学習を行うことで、自分の仕事の幅を広げることができます。

プログラミングには多くの種類があり1つ1つを覚えるには大変ですが、学習し続けることで確実に自分のスキルアップができます。

実力を身につけることで収入アップにも繋がります。

また、IT関係以外でも趣味でゲームや効率化システムを作ったり、楽しく学びながらスキルアップをすることができます。

学習し続けることでより面白さが深まっていくのもプログラミング学習の醍醐味です。

そして2020年から小学校でもプログラミングの学習が開始されることから今後は必須のスキルとなってくる可能性もあります。

今後はIT化する社会の中でも活躍する人材になる可能性もあります。

プログラミングによって身につく力

ではプログラミングを身に着ける意義とは何でしょう?

ここではプログラミングによる恩恵をご紹介します。

まずはプログラミングによって論理的思考能力が身につきます。

筋道を立てて考えることが得意になり、実生活でも必ず役に立ちます

例えば自販機ひとつ取っても、お金を入れる、お金を判定する、入れた金額によってボタンが光る、といったことがわかります。

2つめの恩恵はコンピュータを理解できます。

最近目まぐるしい技術革新が起こっています。

しかしこれらの大半はプログラミングによって構成されているのです。

これらの基礎を学習し、理解することによって世の中の仕組みもまた理解できます。

プログラミングと同時に情報処理技術者試験の学習も並行するといいでしょう。

プログラミング初心者はまず自分のホームページを作ってみよう


プログラミング初心者ための本やサイトを開くとまず最初に、プログラミングで何がしたいのか何を作りたいのかを聞かれます。

しかし何が作りたいかなんて急に聞かれても、僕は答えられませんでした。

ただ映画になど出てくるスーパー・ハッカーにあこがれて何となく自分もパソコンをいじってみたいと思ったことが僕のプログラミング学習の動機だったからです。

僕のように何となくかっこいいからという理由でプログラミングに興味を持った人はまずWebサイトを自作できる言語であるHTMLとCSSの勉強から始めるといいと思います。

内容自体はWeb記事を作成するだけという初歩的なものですがpタグやhref属性などかっこいい言葉が出てきてプログラミングしている気分を満喫できます。

プログラミングで何がしたいのかわからない人はまずHTMLとCSSから始めてみてはよいと思います。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です