プログラミングの上達方法!プログラミングの上達にはペアプログラミングが最適な理由

プログラミング上達方法はペアプログラミング

プログラミングの上達方法を紹介します!プログラミングの上達にはペアプログラミングが最適な理由を紹介!

ペアプログラミングとは何か

ペアプログラミングとは、ドライバーとナビゲーターの役割に別れて行うプログラミングのことを言います。ある程度の時間を決めて交互にプログラミングのコードを書いていきます。ドライバーの役割は、ナビゲーターの指示を受けてプログラミングのコードを打ち込みます。わからないことがあれば、ナビゲーターに対して質問をしたり、提案をすることもあります。次に、ナビゲーターの役割は、パソコンは使わずにドライバーに対して指示を行います。もしドライバーがコードが間違っていたら指摘してあげるなどのサポートを行います。このように2人1組で行うことをペアプログラミングと言います。

ペアプログラミングのメリット

2人1組で行うメリットは何かと言うと、ナビゲーターの指示がおかしかったり、ドライバーがコードを書いていて単純なミスや誤りがあった場合にすぐに気付くことが出来ます。2人で確認をしながら作業を進んでいくので、単純なミスをして、ミスを探す作業がないので効率的に仕事を進めることが出来ます。他にも、一緒に作業を行なっているので、情報共有する場を持たなくてもプログラミングの内容を理解できているので、メンテナンスを行わないと行けない場合にはどちらかが対応すれば良いというメリットがあります。情報が共有できて、もしわからない場合にもお互いの知識で考えることが出来るので、作業効率も良いです。そして、ペアを組む相手が経験の少ない人と経験豊富な人のペアの場合は、経験の少ない人は有意義な時間を過ごせることでしょう。

ペアプログラミングのデメリット

2人1組で行うデメリットは何かと言うと、初心者同士のペアを組んでしまっては良くない方向へ進んでいく可能性があります。お互いに知らないプログラミングであれば、ドライバーはナビゲーターのいうことが全て正しいと勘違いしてしまいます。逆にナビゲーターは間違っていたら教えてくれるだろうと考えてしまい、気付いた時にはエラーコードだらけになってしまうこともあります。その他にも、経験者がドライバーで、ナビゲーターが初心者が行う場合は、ナビゲーターがいる意味がない場合も出てきます。ナビゲーターがパソコンの画面をみているだけといったことにならないような工夫が必要です。

ペアの組み合わせを考える

ペアプログラミングでしっかりと効果を得るにはルールづくりも大切ですが、ペアをしっかりと考える必要があります。それぞれのペアの時には、どういったルールにするのかも合わせて考えておけば、ペアプログラミングがより一層有意義なものになることでしょう。

経験者と初心者の場合

初心者がナビゲーターになってしまうと経験者が自分のペースでプログラミングのコードを書いて時間が経ったら交代してしまうだけになってしまいます。そうならないためにも、ドライバーはしっかりとナビゲーターの指示で動くことを再確認しましょう。立場が入れ替わった時に経験者が自分のペースで進んでしまう場合は、初心者の方の成長することを考えるのであれば、初心者がドライバーをやる時間を多めにしても良いのかもしれません。経験者にとっては学ぶ機会がなくて退屈に思えてしまうかもしれませんが、初心者は学べる良いチャンスですのでしっかりと話を聞きましょう。

初心者同士の場合

初心者同士であれば、慣れるまでは時間がかかることでしょう。しかし、2人で協力すれば作業効率が1人の時よりも大幅に向上すること間違いないです。そうするために、最初のうちはメンターに3人目として入ってもらうものいいかもしれません。ペアプログラミングという概念からは外れてしまいますが、メンターに後ろからみていてもらえば、ある程度軌道に乗るまで安心して作業に取り組むことができます。お互いのメンターにも協力してもらいましょう。

経験者同士の場合

良いケースと悪いケースがあります。まずは、良いケースの場合は、お互いの専門分野が違えば新たな知識を学ぶことが出来るチャンスとなります。お互いに知らないことは相手に任せれば良い刺激になるし、作業もいつもの倍以上の速さで進むことでしょう。しかし、悪いケースの場合にはお互いの専門分野が同じだったとします。そんな時には、自分のやりやすい方法を押し付けてしまい、なかなか作業が進まなくなる場合も考えられます。他にも、話に夢中になり、作業をしないなんてケースも出てくるかもしれません。ペアプログラミングを行う上で相手を考えることは重要なことであり、ペアプログラミングがうまくいくかどうがの運命の分かれ道と言えます。

カテゴリー: プログラミングの上達方法 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です